ホーム

2月28日 廻鮮寿司 すし松 (東松戸)

2008年02月29日 00:47

とりあえず二度目の更新。自分はこれからも続けていけるんでしょうか?w
今回のお店はいろいろあってまた寿司です(笑)

>とりあえず自分のデジカメ買わないとダメですね…。
>しばらくは父上のペンタックスでがんばろうと思います。

と前回の記事で書きましたが、痛感orzダメだこれは・・・
写真みてすぐ分かると思います・・・あっ 腕のせいとかいわないで(笑)

本日は
「廻鮮寿司 すし松」
へと伺ってきました。

こちらは東松戸駅から、歩いて5分ほどの所にあるお店で(本店は亀戸にある老舗のお寿司屋さんだそうです)、乗り換えでもなければまず降りなかったであろう、東松戸駅に最近ちょくちょく降り立つ理由を作ってくれたお店です。

システム的には値段が決まっている色皿での回転寿司で、お財布と相談しつつ食べることもできます(笑)

さて、 因縁めいた なんて書くと重い話なんですが、ひょんな事でお店を知って、伺ってから一年もたってないお店なのですが
なんだかんだで去年一番行ったお寿司屋さんな気がしますw

駅で友人と待ちあわせをし、3人で6時すぎにはお店に入ったのですが、早めに行ったおかげか、すんなりテーブル席に入れました。
それでも、10数分もしたらすぐに全席埋まってました。やはり早めの来店が吉なお店です。
客層は地元の方であろうファミリーがメイン。ガヤガヤというわけではないですが活気あふれるよいお店です。

とりあえずで、まず注文したのは瓶ビール。
一通り、飲み物は冷酒・サワー・ビールあたりはあるのですが、熱燗あったら頼みたかったかなぁ…

肝心のお寿司を、写真を載せつつ簡単に紹介してみたいと思います。
と、その前にまずこちらを
黒板


こちらはお店の黒板見ての通り大きいです、学校の教室の前のヤツくらいあります(笑)
個人的に回転寿司で美味しいお店ほどこの手の黒板(=日替わり・旬)が充実してることが多いので、黒板大きいお店は期待して良いと思います。

白魚

まず、こちらが白魚。プリプリしてて美味しいです。薬味の生姜、葱もたっぷりのってます。赤いお皿はちなみに190円です

謎の陶板


ここで、謎の陶板、登板。 
・・・・・何か?w

こちらのお店で必ず来ると2皿くらい食べちゃうお寿司がこちら。
鮭親子

鮭親子です。
角切りにされたサーモンいくらが乗ってます。サーモンと、イクラがプチプチとしてて、ホントにオススメ

集合1

手前から、かつお、ジャンボまぐろ、いわしです。
まぐろ(赤身)はジャンボまぐろというだけあって大きめですw

サーモン

サーモン、小さいカットレモンがついてたりして嬉しいです。

トロ炙り

赤いの(皿)ばかりじゃないか!って言われそうなので、ちょっと青いお皿も。
こちらは炙りトロで回転寿司じゃよくあるモノなんですが他店とちがうのは
マヨネーズをかけてから炙っていること。非常に香ばしいです

うに

銀色のお皿(420円)です。見ての通りのウニなんですが、
凄く美味しいです。よくあるドロドロっていうわけでもなくしっかり甘い美味しいウニです。オススメ
友人はウニがダメだったのですが ここのは美味しいといって食べてました。
…教えるべきじゃなかったかなぁウニの味(笑)


イカ肝焼き(中身)

さてさて、先ほどの謎の陶板正体はイカ肝焼きです。
頼んで、席にきてから15分ほどで食べれるようになるので、早めに頼んでおくのをオススメします。
ビールより日本酒の方が合いますがこちらはお好みで。
ワタの匂いがまた良いんですよねーwたまりませんw

湯葉四種盛り

湯葉四種盛りです。四カン、さらにネタも違うため、厳正なる抽選の結果(ようはジャンケンなんですが)
自分はアボガド・茎わさび。 友人二人は、ウニ湯葉・トロ湯葉をゲット。
アボガドと湯葉ってあうなーってのを発見。なかなか面白い組み合わせでした。


皿1
皿2


ふー。食べた食べた。
ちなみに、こちらのお茶エレン水という料理用の還元水をつかっているため
非常に美味しいです。シャリとかも美味しいのもこれのおかげなんだろうなぁと水の力を実感します。


本日のお支払い
3人で6680円也。


そうそう…お皿を色ごとに揃えておくとお会計時に、100円引きの券をもらえます。
店員さんも、勘定しやすくなりますので是非やりましょう。

TEL:047-391-7835
営業時間:午前11:30~午後9:30 年中無休
すし松の公式HP
地図



ランキング始めてみました
よかったら↓ポチってやってください

スポンサーサイト

寿司 コメント: 2 トラックバック: 0

ブログ開設

2008年02月25日 01:14

とりあえず始めて見ました。
よくよく考えたら結構外食多い割りにやってなかったので、勿体なかったなぁと(笑)

とりあえず自分のデジカメ買わないとダメですね…。
しばらくは父上のペンタックスでがんばろうと思います。


そして記念すべき初回なのに写真ないのが 非常に恐縮ですが、本日は

「市場場外がってん食堂大島屋 足立島根店」
へと伺ってきました。

仕事帰りに先輩方と3人で8時過ぎの来店でしたが ほとんど席は満席寸前でした。運良くすんなり通して貰えたのですが、それにしても凄い盛況…と思っていたら
なんと1/31オープンと 回転寿司だけに開店ホヤホヤでした。

さてさて とりあえず今日は強風どころか烈風が吹いていたので、「寒いよ!もとい寒すぎるよ!」と言うことでまず熱燗を注文

仕事上がりで、お腹空いていたのもあり、メインには黒板に乗っていた 「かつおてこね寿司丼」

先輩方は、それぞれ「バラちらし丼」「アジのてこね寿司丼」などと 美味しそうな丼モノを注文。

オペレーションもよく開店したばかりにしてはテキパキ動けて居るなぁとおもっているとやはり気になるのが目の前の板さんと回転レーン。

どうやら先輩方も同じことを考えていたらしく
「寿司をつまみつつ、丼待ちますか?」
ということでさっそく生かつお(180円)を取ってみる。

いつきても、回転寿司は、かつお取っちゃうんですよね、
着席と同時に板さんがレーン流したの見てたのと、かつお大好きでw
って てごね寿司丼もかつおだったなぁ・・なんておもいながら 握りを食べると
近所のがってん寿司と変わらない味。
うーんwいつ来ても安定して美味しいし良いなぁココ。 こりゃ 混むわけだ。

で、先輩方も2.3皿つまんで話していると
それから程なくして、先ほど頼んだ丼メニューが登場

「おおー!これは!ボリュームもあるし千円切ってるにしてはいいなぁw」というのが率直な感想でした、実際食べてみてもかつおが大振りで美味しかったです。

あっでも一つだけ残念なのは薬味として載っている葱が 普通に葱(白髪葱につかうような)を粗く刻んだだけなモノなことでしょうか?がってんのメニューでよく使われてはいるんですが・・・これはいただけない。

でもとにかく仕事上がり&食べ盛りw(ちょっと減量中とはいえw)の自分には非常に嬉しいボリュームでした

丼も平らげ、さて握りでも食べますか?となったときに
先輩がもう一杯飲もうよwといったので二本目の熱燗入れたときに
だし巻き卵、まぐろのフライ、なすのおしんこ漬け、あたりが頼まれていたのは気のせいではなかったでしょうw

(だし巻き卵板前さんがその場で作っているのを見てつい注文。できたてで甘いお寿司屋さんの卵焼きーという感じですが大根おろしとお醤油でさっぱりいただけますwオススメ

500円で半分サイズなんですが3人くらいだとちょうどいいくらいの量がありました。

10時前くらいになり、満足して 「さぁ 出ますか」と なったときもほかの席にはお客さんはまだまだいました。
すごい盛況ですね ホント。これからも盛り上がっていってもらいたいものです。

本日のお支払い
3人で8000円ちょうど也。

M様へ、来週代金お支払いしますorz
立て替えしてもらっちゃってごめんなさい…


(…ここは後日また行かせて貰おうと思いますw写真とりにいくのもかねて)



ランキング始めてみました
よかったら↓ポチってやってください

寿司 コメント: 41 トラックバック: 0

ホーム

プロフィール

裕/柏猫

Author:裕/柏猫
美味くて安い酒と飯を求めて東へ西へ
球場飯の記事をもっと充実させられたらなーと思いつつ…

美味しいお店情報
コメント待ってます

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる